企業向け法務

三位一体の企業法務サービスをご提供します。

みお神戸は
「労務管理」「情報管理」
「知財(知的財産)管理」の
三位一体サービスで、
企業様をサポート。

働き方改革や、パートタイム・派遣労働といった就業形態の多様化を背景に、各企業は、「労務管理」にいっそう注力することが求められています。また、AI・IoT時代の到来により、情報漏えいなどを防止するための「情報管理」体制を構築したり、AI・IoT技術に関連した知的財産を適切に管理することなどが、今後ますます重要になっていきます。
これら3つの分野は、互いに切っても切れない関係にあり、みお神戸が特に力を入れている分野です。例えば、情報の漏えいを防ぐためには、就業規則の整備や、従業員との秘密保持契約の締結など、「労務管理」の知識やノウハウも必要になります。また、知的財産に関連する課題としては、職務発明の取扱い(=「労務管理」)や、秘密保持契約による保護(=「情報管理」)などがあります。

当事務所は、「労務管理」「情報管理」「知財管理」のいずれにも対応した、三位一体の企業法務サービスで、貴社の法務問題解決に効率的に対応します。

みおの関連サービス